【真偽検証】の記事一覧 (1~10)[更新順] [アクセス数順]

真偽検証

他力の信心を通して知らされた世界

Visitors : 全期間 522823 今週 918 今日 27

次の10件 »


結婚式10日前にドタキャンした会員達。理由は「元会員の○○が出席するから」

昨日、義弟の結婚式に出席してきました。当日の深夜に出発してその日の内に帰ってくるというプラン、しかも運転だったので大変でしたが、まぁ一昔前は富山との往復で似たようなことをやってたな(笑)ところで「結婚式」で思い出されたのが、以前、元親鸞会会…

2017-12-11 06:17|Comment(0)

215 visitors [全期間]


何の意味がある?

今日は釈尊成道の日と言われています。私も今年が35歳なので、ちょうどお釈迦様がさとりを完成し仏陀と成られた年なのですが、相変わらず仕事や家事、子育てに追われ、欲と怒りと愚痴にまみれ、さとりに近づく気配すらありません。今週は例のセールで物量が…

2017-12-08 06:35|Comment(0)

144 visitors [全期間]


「阿弥陀仏の本願を聞きなさい」=「阿弥陀仏の本願を信じなさい」ということも分からない高森顕徹会長

早いものでもう12月です。5日(火)には越前鯖江会館が落慶するようですが、会館を建てるだけ建てても高森顕徹会長はそこでろくに話をせず、建物の維持・管理という重荷を支部長や会員に押し付けているだけです。高森会長の説く訳の分からない信心、驚天動…

2017-12-03 07:32|Comment(0)

186 visitors [全期間]


浄土真宗は「阿弥陀仏を拝んだり、念仏を称えたり、阿弥陀仏の本願を信じなさいと教える」宗教

高森顕徹会長が先日、他の宗教と比較するために例のタメゴロー発言をしたことは紹介した通りです。・『飛雲』親鸞聖人の仰ったことを、「そんなことは口が腐っても言ってはならない」と完全否定する高森顕徹会長・阿弥陀仏の木像や絵像、名号を拝むことも、念…

2017-11-30 06:06|Comment(0)

145 visitors [全期間]


阿弥陀仏の木像や絵像、名号を拝むことも、念仏を称えることも、阿弥陀仏の本願を信じることも否定し、それでいて肝心の聞くべき阿弥陀仏の本願を説かない高森顕徹会長

『飛雲』親鸞聖人の仰ったことを、「そんなことは口が腐っても言ってはならない」と完全否定する高森顕徹会長を見た方も多いと思いますが、昨日の講師部講義にて高森顕徹会長はまたトンデモ邪義を唱えたようです。阿弥陀仏の本願を信じなさいとはどこにも教え…

2017-11-27 07:45|Comment(0)

252 visitors [全期間]


「宿善」について簡単にまとめ

「宿善」について述べてきたものを、簡単にまとめてみました。・聖道門の「宿善」の定義と、浄土門の「宿善」の定義は異なる。聖道門の「宿善」の定義 ・・・ ①宿世の善根(『浄土十疑論』)浄土門の「宿善」の定義 ・・・ ②前世に浄土を欣い求めて、阿…

2017-11-22 06:51|Comment(0)

208 visitors [全期間]


親鸞会会員の誤解―活動しなければ救われない(12)

蓮如上人は、『御一代記聞書』では『御文章』とは少し違った意味で「宿善」の語を使われています。一 蓮如上人仰せられ候ふ。宿善めでたしといふはわろし。御一流には宿善ありがたしと申すがよく候ふよし仰せられ候ふ。(『御一代記聞書』233)自分が善根…

2017-11-19 07:03|Comment(0)

165 visitors [全期間]


親鸞会会員の誤解―活動しなければ救われない(11)

蓮如上人は覚如上人の定義を踏襲し、「宿善」を・善知識に遇う因縁、18願の法を信じる因縁の意味で用いられ、事あるごとに御文にて門徒の方々に書かれています。ほとんどの場合は、同じく親鸞聖人の教えを説いても、宿善の有る人はご法義を受け取るが、宿善…

2017-11-16 07:00|Comment(0)

168 visitors [全期間]


自分の創作教義、創作アニメに浄土真宗の言葉を当てはめているような説明ばかりの高森顕徹会長

『飛雲』自力の迷情とは後生どこへ行くかわからない心とか言っているお笑い悪知識にあるように、最近の高森顕徹会長の話は同じような内容でしかも中身は浄土真宗ではありません。映画『なぜ生きる』の蓮如上人のセリフに関する質問「大悲の願船に乗せられると…

2017-11-13 13:11|Comment(0)

188 visitors [全期間]


親鸞会会員の誤解―活動しなければ救われない(10)

これまで数回に分けて、蓮如上人が「宿善」について書かれており、高森顕徹会長が『教学聖典』に断章取義している御文章を見てきました。○これによりて五重の義をたてたり。 一つには宿善、二つには善知識、三つには光明、四つには信心、五つには名号。この…

2017-11-11 06:15|Comment(0)

160 visitors [全期間]


次の10件 »

響流書房
仏教の教えを電子書籍に-響流書房
記事検索
巡回ブログ一覧(更新順)

飛雲 (2017-12-13 23:16)

真偽検証 (2017-12-11 06:17)

あさ川進の、宗教と私 (2017-12-09 23:13)

東大数学科から仏教講師になったおかもんの日記 (2017-12-08 14:28)

安心問答 (2017-12-05 16:32)

さよなら親鸞会 (2017-12-03 12:47)

親鸞会.NET (2017-11-20 10:13)

あなたの白道 (2017-10-17 12:00)

元会員から見た浄土真宗親鸞会 (2017-06-05 00:06)

静かな劇場 (2016-08-25 15:34)

愛と哲学の自分探し(生きる意味は結婚?) (2016-06-17 19:46)

『生きる意味』をハッキリ示す仏教講師のブログ (2016-05-03 07:34)

リバース (2015-09-04 07:05)

親鸞会のトリック (2014-11-14 00:00)

浄土真宗親鸞会は、親鸞聖人のみ教えと同じか? (2014-09-25 02:24)

高森親鸞会の誤りと浄土真宗の正義 (2013-12-13 20:33)

しあわせのいずみ (2013-08-22 14:14)

親鸞会教義の誤り (2013-01-21 18:29)

お釈迦様と親鸞聖人の教えられた「ただ一つのこと」がわかるブログ (2012-11-17 14:21)

宗教法人浄土真宗親鸞会を脱会した人(したい人)へ (2012-05-28 16:45)

辛口!真宗時評 (2012-02-20 18:49)

カボチャプリン☆親鸞会講師のわくわく日記 (2011-10-12 19:53)

浄土真宗親鸞会 宇治金時にあこがれて (2011-05-25 12:25)

21世紀の浄土真宗を考える会 (2011-02-03 21:47)

清森問答 (2010-12-27 20:00)

苦笑の独言 (2010-09-12 22:34)

ぱきら (2009-08-04 10:41)

「捏造」と捏造された不倫事件の真実 (2009-01-29 19:35)

モバイルサイト