新着記事一覧 (11~)

本サイトは親鸞会に関するブログの情報を収集していますが、宗教法人浄土真宗親鸞会が運営するものではありません(運営者や趣旨について)。なお、親鸞会の運営する「親鸞会ブログポータル」とは異なりますので、お間違えの方はこちらよりお移り下さい。

次の10件 »

« 前の10件


現在の苦しみを「神の試練」と言われて納得している他宗教の信者と同程度の信心の親鸞会会員

この前、最近の親鸞会発行『顕正新聞』や「教学試験だより」を見る機会がありました。「教学試験だより」には大導師試験合格者の中に見知った名前がチラホラ・・・。あーあ、まだ在籍して頑張っちゃってるんだなぁとため息が(-_-;) 高森教の短冊教学を…

真偽検証|2018-11-29 07:04|Comment(0)

199 visitors [全期間]


脱会ブログを更新しました。

親鸞会での「群賊悪獣悪知識」の意味が変わってきた件(2018年11月26日(日)アニメ映画解説より) - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ 「はてなダイアリー」のサービスが終わる2019年春まで更新通知を載せます。 …

安心問答|2018-11-28 17:27|Comment(0)

214 visitors [全期間]


「聞く一つ」と言ったり、19願の「諸善」と20願の「念仏」とを修行するように勧めたり、矛盾だらけの高森顕徹会長

昨日は富山で高森顕徹会長の話がありました。内容はいつもの映画『なぜ生きる』の蓮如上人のセリフ『聞く一つで、大船に乗せる』ということは、阿弥陀仏の命を懸けたお約束だからです」とは、どんなことでしょうか。」という質問に答える形式の、飽き飽きして…

真偽検証|2018-11-26 08:00|Comment(0)

204 visitors [全期間]


創作二河白道の譬え話で、苦境に陥っていることが判る高森顕徹会長率いる親鸞会

本日の高森顕徹会長の話は、二河白道の譬え話を使っての、「欲と怒りと戦って命がけで聞かなければならない」という求道の強調でした。 「白道」は、求道心、聞法心だとのこれまで通りの説明です。以前に、 親鸞聖...…

飛雲|2018-11-25 22:12|Comment(0)

291 visitors [全期間]


この世へは、お念仏申すために生まれてきたんだよ

この世に「生まれる」ということ、「生きる」ということ、「生きてゆく」ということの記事に、複数の方からコメントを頂きました。ありがとうございました。親鸞聖人は、直接には「生きる意味はこうだ」というようなことは仰っていません。なので、本願を信じ…

真偽検証|2018-11-24 06:52|Comment(0)

136 visitors [全期間]


知りたい人にはどうしても知りたい、「生まれてきた理由」「生きる意味とその方向性」

人生、気が付くと既に始まっています。私は4歳位からでしょうか、それくらいからおぼろげに記憶があります。便所で、曾祖母にケツを拭いてもらったことを覚えています。幼稚園で友達と砂場を掘ったり遊具で遊んだりしたこと、また園にいる時に大きな地震があ…

真偽検証|2018-11-21 06:44|Comment(0)

185 visitors [全期間]


この世に「生まれる」ということ、「生きる」ということ、「生きてゆく」ということ

この記事で「命の大切さ」「生きる意味とその方向性」「死んでゆく意味」といったことを掘り下げてみたいと書いてから早や10ヶ月。それから随分と間が空いてしまいましたが、今日はこのことについて触れていきます。私達はこの世に「生まれて」きました。英…

真偽検証|2018-11-18 06:57|Comment(0)

213 visitors [全期間]


急きょ、明後日、小豆島に行きます。

昨日から、香川県高松と愛媛県新居浜に講演活動で伺っています。高松は、小1まで過ごした故郷です。住んでいた町が、駅からすぐ近いことが分かり、懐かしい街を歩いてみました。すれ違う人、道行く人、きっとどこかでつながっているのだと思うと、とても…

東大数学科から仏教講師になったおかもんの日記|2018-11-17 19:28|Comment(0)

41 visitors [全期間]


仏法をあるじとし、世間を客人とせよ

なんまんだぶ、なんまんだぶ、なんまんだぶ・・・俺はこの世に仕事するために生まれたんじゃない。食うて糞して寝て起きて死ぬばかり、そんなことのために生きてるんでもない。この人生、ひとえにお念仏申すための人生です。何のために生まれてきたのか。本願…

真偽検証|2018-11-15 07:07|Comment(0)

201 visitors [全期間]


最近の雑感

遅ればせながら、親鸞会の親会員の会費が5000円になったらしいということを知りました。そして、例の映画(血染めの恩徳讃のリメイクとおぼしきもの)の、ブルーレイとDVDが15000円以上で販売(どうもお布施の記念品扱いのようですが)されたらし…

あさ川進の、宗教と私|2018-11-14 23:21|Comment(0)

193 visitors [全期間]


次の10件 »

« 前の10件

響流書房
仏教の教えを電子書籍に-響流書房
記事検索
巡回ブログ一覧(更新順)

真偽検証 (2018-12-11 07:04)

飛雲 (2018-12-09 22:02)

安心問答 (2018-12-05 04:28)

あさ川進の、宗教と私 (2018-12-02 10:33)

東大数学科から仏教講師になったおかもんの日記 (2018-11-17 19:28)

さよなら親鸞会 (2018-05-04 22:48)

お釈迦様と親鸞聖人の教えられた「ただ一つのこと」がわかるブログ (2018-03-14 23:57)

あなたの白道 (2018-01-13 12:17)

親鸞会.NET (2017-11-20 10:13)

元会員から見た浄土真宗親鸞会 (2017-06-05 00:06)

静かな劇場 (2016-08-25 15:34)

愛と哲学の自分探し(生きる意味は結婚?) (2016-06-17 19:46)

『生きる意味』をハッキリ示す仏教講師のブログ (2016-05-03 07:34)

リバース (2015-09-04 07:05)

親鸞会のトリック (2014-11-14 00:00)

浄土真宗親鸞会は、親鸞聖人のみ教えと同じか? (2014-09-25 02:24)

高森親鸞会の誤りと浄土真宗の正義 (2013-12-13 20:33)

しあわせのいずみ (2013-08-22 14:14)

親鸞会教義の誤り (2013-01-21 18:29)

宗教法人浄土真宗親鸞会を脱会した人(したい人)へ (2012-05-28 16:45)

辛口!真宗時評 (2012-02-20 18:49)

カボチャプリン☆親鸞会講師のわくわく日記 (2011-10-12 19:53)

浄土真宗親鸞会 宇治金時にあこがれて (2011-05-25 12:25)

21世紀の浄土真宗を考える会 (2011-02-03 21:47)

清森問答 (2010-12-27 20:00)

苦笑の独言 (2010-09-12 22:34)

ぱきら (2009-08-04 10:41)

「捏造」と捏造された不倫事件の真実 (2009-01-29 19:35)

モバイルサイト