記事アクセスランキング【今週】 (1~10)[全期間] [今週] [今日]

次の10件 »


ある会員が、高森顕徹会長の説く「聞く一つ」を信じていて、どう破ればいいのか(1)

大分前になりますが、親鸞会を退会した方からのメールで、ある会員が、高森顕徹会長の説く「聞く一つ」を信じていて、どう破ればいいのかということを聞かれました。その時は簡単にメールでお返事したのですが、今回はこれについて、淳心房なりに考察したこと

真偽検証|2018-04-15 05:15|Comment(0)

170 visitors [今週]


脱会ブログを更新しました。

映画「なぜ生きる」の「幸せな人生にガラリと変わる」について長い釈明を続ける高森顕徹会長(2018年04月08日(日)二千畳講演会) - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ

安心問答|2018-04-15 05:27|Comment(0)

161 visitors [今週]


ある会員が、高森顕徹会長の説く「聞く一つ」を信じていて、どう破ればいいのか(2)

前回の続きです。高森顕徹会長の説く「聞く一つ」が誤りである理由、その二つ目が、前回とも重複する事ですが(2)「聞く」内容が間違っているです。私達が聞くべきことは「本願の名号」「南無阿弥陀仏の六字のこころ」です。これとは別の「因果の道理」とか

真偽検証|2018-04-19 06:57|Comment(0)

103 visitors [今週]


「蓮如さまには、そのような私物化の槪念が無かったように思えます。なぜ蓮如聖人はそのような言動ができたのでしょうか。 他力信心を頂いた人が繰り返し正しく聴聞をしていけば、そのような無我を極めた状態になるのでしょうか?」(rさんから頂いた質問)

r  2018/04/15 04:28 (略) 蓮如様のことなのですが、紙切れが一枚おちていただけでも「阿弥陀様からいただいたものなのに、もったいない」と押し頂かれたり、蓮如様が物品をあげるときに相手が恐縮すると「私(蓮如様のこと)があげ

安心問答|2018-04-16 14:27|Comment(0)

96 visitors [今週]


「私がよく分からないのは「仏物(仏に恵まれた物)」と「阿弥陀仏そのもの」はどう違うのか、ということです。」(rさんのコメント)

rさんよりコメントを頂きました。有り難うございました。 (略) 私がよく分からないのは「仏物(仏に恵まれた物)」と「阿弥陀仏そのもの」はどう違うのか、ということです。  たとえば「私たちは日々、阿弥陀仏の肉を食べて生きているのだ」という法

安心問答|2018-04-18 05:01|Comment(0)

89 visitors [今週]


世界初仏教&レゲエライブ 録画みれます

昨晩は、レゲエアーチストかわちまんのお宅で世界初仏教&レゲエコラボをライブ配信しました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーお経は死んだもんにいうてんちゃうねん♪生きてるもんにいうてんねん♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーカワチマンは、

東大数学科から仏教講師になったおかもんの日記|2018-04-17 11:21|Comment(0)

48 visitors [今週]


嘘体験至上主義の与太話を60数年し続けてきた高森顕徹会長

本日の高森顕徹会長の話も、よく判らない与太話でした。会員は理解できないことを、不可称不可説不可思議だから仕方がないと思っているのでしょうが、話自体が竜頭蛇尾、支離滅裂の妄想だから最初から最後まで理解な...

飛雲|2018-04-08 21:53|Comment(0)

34 visitors [今週]


「不安がきえるたったひとつの方法」の著者は親鸞会講師です。

恐ろしく遅い新年の挨拶ですが、今年もよろしくお願いします。 最近は親鸞会を批判するエネルギーをすっかりなくしてしまって、たまに親鸞会サイト「くもりのち晴れめでぃあ」のワンパターンな記事とか見て溜息つい...

さよなら親鸞会 |2018-03-04 20:24|Comment(0)

31 visitors [今週]


「南無阿弥陀仏のいわれを聞こうと、ご法話に足を運んでおります。しかし、何度聞いても「話」としか聞けず、これで本当に助かるのだろうかと思います。」(頂いた質問)法は歌のようなものという話

南無阿弥陀仏のいわれを聞こうと、ご法話に足を運んでおります。しかし、何度聞いても「話」としか聞けず、これで本当に助かるのだろうかと思います。(頂いた質問) 南無阿弥陀仏のいわれ、仏願の生起本末を聞いてもそれは「話」ではないかと思われる気持

安心問答|2018-04-10 20:41|Comment(0)

23 visitors [今週]


救われないのは「聞法不足」と会員のせいにし、何十年と聞いて活動しても救われないような教えを説く高森顕徹会長

『飛雲』嘘体験至上主義の与太話を60数年し続けてきた高森顕徹会長にあるように、日曜日はまたまたいつもの演題大悲の願船に乗せられると同時に、私たちの苦しみの人生は、幸せな人生にガラリと変わるとは、どう変わるのでしょうかで高森顕徹会長の話があり

真偽検証|2018-04-10 06:10|Comment(0)

18 visitors [今週]


次の10件 »

響流書房
仏教の教えを電子書籍に-響流書房
記事検索
巡回ブログ一覧(更新順)

真偽検証 (2018-04-19 06:57)

安心問答 (2018-04-18 05:01)

東大数学科から仏教講師になったおかもんの日記 (2018-04-17 11:21)

飛雲 (2018-04-08 21:53)

お釈迦様と親鸞聖人の教えられた「ただ一つのこと」がわかるブログ (2018-03-14 23:57)

あさ川進の、宗教と私 (2018-03-12 22:22)

さよなら親鸞会 (2018-03-04 20:24)

あなたの白道 (2018-01-13 12:17)

親鸞会.NET (2017-11-20 10:13)

元会員から見た浄土真宗親鸞会 (2017-06-05 00:06)

静かな劇場 (2016-08-25 15:34)

愛と哲学の自分探し(生きる意味は結婚?) (2016-06-17 19:46)

『生きる意味』をハッキリ示す仏教講師のブログ (2016-05-03 07:34)

リバース (2015-09-04 07:05)

親鸞会のトリック (2014-11-14 00:00)

浄土真宗親鸞会は、親鸞聖人のみ教えと同じか? (2014-09-25 02:24)

高森親鸞会の誤りと浄土真宗の正義 (2013-12-13 20:33)

しあわせのいずみ (2013-08-22 14:14)

親鸞会教義の誤り (2013-01-21 18:29)

宗教法人浄土真宗親鸞会を脱会した人(したい人)へ (2012-05-28 16:45)

辛口!真宗時評 (2012-02-20 18:49)

カボチャプリン☆親鸞会講師のわくわく日記 (2011-10-12 19:53)

浄土真宗親鸞会 宇治金時にあこがれて (2011-05-25 12:25)

21世紀の浄土真宗を考える会 (2011-02-03 21:47)

清森問答 (2010-12-27 20:00)

苦笑の独言 (2010-09-12 22:34)

ぱきら (2009-08-04 10:41)

「捏造」と捏造された不倫事件の真実 (2009-01-29 19:35)

モバイルサイト