親鸞会ブログナビ http://www.shinrankai.biz/ 浄土真宗親鸞会に関するブログの情報を、自動で整理巡回して更新順に表示するサイト。 ぶるうの 学術論文である『教行信証』を体験記と見做す体験至上主義の高森顕徹会長 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60956 高森顕徹会長が、mixiでの法論で大惨敗を喫してより、当ブログで煽りまくった結果『なぜ生きる2』を出版したのが丁度4年前です。もちろん更なる失態を重ねて、今では、会の中で話題にさえしない駄作です。 『... 2017-12-13 23:16 結婚式10日前にドタキャンした会員達。理由は「元会員の○○が出席するから」 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60939 昨日、義弟の結婚式に出席してきました。当日の深夜に出発してその日の内に帰ってくるというプラン、しかも運転だったので大変でしたが、まぁ一昔前は富山との往復で似たようなことをやってたな(笑)ところで「結婚式」で思い出されたのが、以前、元親鸞会会 2017-12-11 06:17 親鸞聖人の教えを知らないのだから七高僧方の教えなど何一つ知らない高森顕徹会長 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60930 本日の高森顕徹会長の話は、いつも通り支離滅裂です。仏教と親鸞聖人の教えの基本が判っていないからこんな話になるのだと思います。 18願成就文の「即得往生、住不退転」の説明を、 生きている時に絶対の幸福に... 2017-12-10 21:14 【投稿文】 「ご報告」と 「ご案内 」など。 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60921 あさ川です。ここ2~3週間で、滋賀に行ってみたり埼玉恵日会にご縁があったりと、それはそれでいろいろ味わうところもあるのですが、記事を出すまでには至っていません。そんな折に、RCさんから投稿文を頂きました。 RCさんと私も、不思議のご縁と 2017-12-09 23:13 他人の評価や、自分の感情に振り回されないしっかりした軸を持ちましょう http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60912 皆さん、年末、お忙しいと思います。忙しいという字は、心を亡くすと書きますが、あわただしく自分を振り返る余裕がない年末、チョットだけでいいので、このメールを読んで、自分自身を振り返ってみてください。私たちの心は変わりやすく、揺れやすいもの 2017-12-08 14:28 何の意味がある? http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60911 今日は釈尊成道の日と言われています。私も今年が35歳なので、ちょうどお釈迦様がさとりを完成し仏陀と成られた年なのですが、相変わらず仕事や家事、子育てに追われ、欲と怒りと愚痴にまみれ、さとりに近づく気配すらありません。今週は例のセールで物量が 2017-12-08 06:35 脱会ブログを更新しました。 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60886 「私たちの曠劫流転の元凶こそが、自力の心なのだ。それは、死んだらどうなるかハッキリしない後生暗い心であり、阿弥陀仏の本願を疑っている心である。」(顕正新聞平成29年12月1日号論説より)が間違いな理由 - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ 2017-12-05 16:32 さよなら親鸞会【特別版】ってのを出しました。 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60869 さよなら親鸞会って本が出てから、もう何年になるんでしょう。実は順調に版を重ねていて、もう1万部ほどは売れてるみたいです。高森会長の本には全くかなわないけど、まあまあ健闘している方だとは思っています。 ... 2017-12-03 12:47 「阿弥陀仏の本願を聞きなさい」=「阿弥陀仏の本願を信じなさい」ということも分からない高森顕徹会長 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60868 早いものでもう12月です。5日(火)には越前鯖江会館が落慶するようですが、会館を建てるだけ建てても高森顕徹会長はそこでろくに話をせず、建物の維持・管理という重荷を支部長や会員に押し付けているだけです。高森会長の説く訳の分からない信心、驚天動 2017-12-03 07:32 「自分の心に振り回されてばかりで疲れてしまいました。そんな時にお念仏しようってふと思い出します。でも何もわからないので最初に「南無阿弥陀仏と称えても何もわからない」と質問させてもらいました。」(セリさんのコメントより) http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60867 セリさんのコメントについて、多くの方からコメントを頂きました。有り難うございました。 ここ最近風邪を引いておりエントリーを書いておりませんでした。ようやく治ってきましたので、今回エントリーに書きます。 セリ 2017/12/02 01:0 2017-12-03 04:47 願成就文の「聞」についても当然知らない高森顕徹会長 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60842 高森顕徹会長は本願寺批判を繰り返しながら、必死になって、正しい信心を獲て理解している類希なる希少価値の極めて高い善知識を演じていますが、マインドコントロールのよく効いている会員以外からは、冷ややかな目... 2017-11-30 19:14 心療医学と仏教から学ぶ ありのままの自分を受け入れるレッスン http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60841 今年も後1カ月となりました。12月は17日、名古屋にて、子育てハッピーアドバイスの著者で、精神科医の明橋大二先生とコラボ講演会をすることになりましたので、ご案内します。来年は、1月8日、大阪でも開催を予定しています。ぜひ、お越しください 2017-11-30 16:03 浄土真宗は「阿弥陀仏を拝んだり、念仏を称えたり、阿弥陀仏の本願を信じなさいと教える」宗教 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60840 高森顕徹会長が先日、他の宗教と比較するために例のタメゴロー発言をしたことは紹介した通りです。・『飛雲』親鸞聖人の仰ったことを、「そんなことは口が腐っても言ってはならない」と完全否定する高森顕徹会長・阿弥陀仏の木像や絵像、名号を拝むことも、念 2017-11-30 06:06 阿弥陀仏の木像や絵像、名号を拝むことも、念仏を称えることも、阿弥陀仏の本願を信じることも否定し、それでいて肝心の聞くべき阿弥陀仏の本願を説かない高森顕徹会長 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60815 『飛雲』親鸞聖人の仰ったことを、「そんなことは口が腐っても言ってはならない」と完全否定する高森顕徹会長を見た方も多いと思いますが、昨日の講師部講義にて高森顕徹会長はまたトンデモ邪義を唱えたようです。阿弥陀仏の本願を信じなさいとはどこにも教え 2017-11-27 07:45 親鸞聖人の仰ったことを、「そんなことは口が腐っても言ってはならない」と完全否定する高森顕徹会長 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60806 本日の高森顕徹会長の話には、またまた、あっと驚くタメゴロー発言がありました。 阿弥陀仏の本願を信じなさいとはどこにも教えられていないし、そんなことを口が腐っても言ってはならない。 これを聞いた会員は平... 2017-11-26 20:50 「宿善」について簡単にまとめ http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60773 「宿善」について述べてきたものを、簡単にまとめてみました。・聖道門の「宿善」の定義と、浄土門の「宿善」の定義は異なる。聖道門の「宿善」の定義 ・・・ ①宿世の善根(『浄土十疑論』)浄土門の「宿善」の定義 ・・・ ②前世に浄土を欣い求めて、阿 2017-11-22 06:51 今日(昨日)思いついた重しの話 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60764 久しぶりの更新ですけれども、最近はPCの調子が悪いという言い訳をしながらPCをめったに起動しなくなったため、メールのお返事を滞らせてしまっておりました。そのようなわけでご迷惑をおかけした方が何人かありましたが、この場でもお詫びします。 2017-11-22 00:27 シネマ学院 建設責任者に聞く「親鸞聖人の教えを学べる世界に類のない施設」 http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60755 映画で親鸞聖人の教えが学べる専門施設、「シネマ学院」(10月初旬オープン)の優れた設備について、建設の責任者に語ってもらいました。 いつまでも余韻に 最近の映画館は、大概ショッピングセンターなどと併設されています。 それは商業的な理 2017-11-20 10:13 親鸞会会員の誤解―活動しなければ救われない(12) http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60746 蓮如上人は、『御一代記聞書』では『御文章』とは少し違った意味で「宿善」の語を使われています。一 蓮如上人仰せられ候ふ。宿善めでたしといふはわろし。御一流には宿善ありがたしと申すがよく候ふよし仰せられ候ふ。(『御一代記聞書』233)自分が善根 2017-11-19 07:03 「「救われる」とはどういうことですか?阿弥陀様から信心をいただくことですか?南無阿弥陀仏と称えていても何もわからない者は、今回の回答にあるように生死流転をするのですか?」(セリさんのコメントより) http://www.shinrankai.biz/jump.php?id=60743 セリ 2017/11/16 19:27 「救われる」とはどういうことですか? 阿弥陀様から信心をいただくことですか? 南無阿弥陀仏と称えていても何もわからない者は、今回の回答にあるように生死流転をするのですか? http://d.hate 2017-11-19 05:39